投資

【日本政策金融公庫】面談と融資の結果

前回、公庫の融資をもうしこんだことを書きました。

【日本政策金融公庫/三井住友トラスト】本審査と融資のゆくえこんにちはノオトです。 先日、売買契約を行ってきたことを書きました。 https://knowledge-notes.com/ass...

今回は、早速公庫へ面談へ行ってきましたので、そのやりとりをメモします。

日本政策金融公庫の面談

まずは、一式資料を提出します。

そのあと、いくつか会話するのですが、今回はこのようなことを聞かれました。

  • 法人でなくて、個人でということでいいかな
  • 出身はどちらですか
  • 本業は何をしていますか
  • どのエリアで不動産賃貸業をやられていますか
  • 借りたい金額は?最低額だといくらでしょうか
  • 所有の物件のレントロールを確認させていいですか
  • 今回の物件を選んだポイントはありますか

おおよそこんな具合です。

パワーポイントで作った簡単な自己紹介資料をベースにスムーズに会話ができたと思います。悪い印象はありませんでした。

あれ・・・。もしや借りれる??

* * *

そういえば、「最近は公庫で築古が厳しい」と言っていました。

「戸建を持ち込む人もたくさんいるけど、築古だと、シミュレーション時に修繕費をかなりの強めに入れるから多くの人は収支がまわらない。借りれたとしても少額になるかもしれない。」

「不動産賃貸業に元金据え置きはやっていない。不動産賃貸業でオーナーチェンジであれば基本的にすぐ売上が上がるものになる。据え置きは、上がらない期間におけるサポートのような位置づけだから今回のような、不動産についてはできない」

日本政策金融公庫の審査結果

火曜日に面談し、金曜日に電話で結果が来ました。

結果は、「NG」

特に、築古を理由にNGと言っていました。日本政策金融公庫では、築古は取り扱えなくなてしまうのでしょうか・・。当初の希望金額1,000万を下回る500万ではどうか?ときいてみましたがそれもNG。正直ね・・公庫は築古を扱っていないと思ったほうがいいかも。

少なくともこの視点は渋い!切り替えて、トラストで本審査待ちしよ!