学び

【やったなキサマ!】子供がフローリングに水性ペンで落書きをしてしまったときの落とし方

Background vector created by iconicbestiary – www.freepik.com

こんにちは!
ノオト(@knowledge_notes )です。

我が家のフローリングに、ちび助がやってくれました。

落書きです..

大切に使ってきたのにー!

今日は、落書きを落とした時の経験を書きたいと思います。

解決したい問題

青色の「UNIの水性マーカープロッキー」で落書きをしてしまったフローリングを、ダメージを与えずきれいにしたいと思います。

家は比較的新しいマンションなので、正直つらい!

我が家のフローリングの種類

DAIKEN(ダイケン)のフローリング。「ダイケンダイハードアートシリーズ」です。

ワックスによる艶出しが不要な加工がされている床です。表面に塗装膜があり天然木部分が汚れないような仕組みになっています。

フローリングの落書きに使ったペン

 「UNIのプロッキー」

ちなみに、書いてくれた絵はドラえもんだと思います。

20cm×20cmの2か所ぐるぐると書いてくれました。

フローリングの汚れの拭き方

ひどい汚れが付いた場合の、お手入れ方法ですが公式HPによるとこのようになっています。

カラ拭きでゴミやホコリを取り除いたあと、固く絞ったぞうきんか、住宅用洗剤(中性)や中性の床クリーナーをふくませたぞうきんで汚れを拭き取ってください。
汚れがひどい場合は、アルコール(エタノール)をふくませたぞうきんやタオルで拭いてください
但し、濡れぞうきんを頻繁に使用すると表面にシミやヒビ割れが生じることがありますのでご注意ください。
シンナーやベンジン、漂白剤などをご使用の場合は、適切な希釈が必要なります。
適切な希釈を行わないで薬品を使うと床表面の変色、変質の可能性があります。
これらの薬品をご使用の場合は補修業者やクリーニング業者などとよくご相談ください。また、強アルカリ性のクリーナーは変色する場合がありますので使用しないでください。

https://www.daiken.jp/flooring/maintenance/daily_care.html

まとめると、この3つです。

①アルコールで拭く
②シンナー、ベンジン、漂白剤は希釈が必要
③強アルカリ性のクリーナーはNG

ノオト
ノオト
マニュキュアの除光液はアセトンという有機溶剤が主成分。②のシンナーと同じジャンルなので、使う時は注意

フローリングの落書きを消すために、実際に使った洗剤

クリア泡スプレー

[amazonjs asin=”B075V4N32R” locale=”JP” title=”キュキュット クリア泡スプレー 本体 無香性 300ml”]

食器用洗剤です。(先ほど①②③をまとめたばかりですが・・)

①アルコールで拭く
②シンナー、ベンジン、漂白剤は希釈が必要
③強アルカリ性のクリーナーはNG

どれにも該当しない家庭用洗剤で拭きました。

品名 台所用合成洗剤
用途 食器・調理用具用、スポンジ・プラスチック製まな板(除菌)
液性 中性
成分 界面活性剤(5%、アルキルグリコシド)、安定化剤、金属封鎖剤

DAIKENの「ダイケンダイハードアートシリーズ」は表面に塗装膜があるので、「塗装膜を壊すようなものでなければ普通に拭けるのではと思い、

「やってみ」という嫁さんからのありがたい教えに、半ば強制的に従いチャレンジ。

結果は見事にきれいに消すことができました☆

ノオト
ノオト
跡が残ったり、床が変になったりしたらどうだろと思いましたが、元通りになりました!

フローリングの落書きの落とし方

1.雑巾にクリア泡スプレーをしみこませる

2.ササッと拭く(力はいりません)

ここまで長々と書きましたが、結論、軽くなでる程度で消えます。魔法です。

こすってキズつけてしまうことを、一番気にしてましたが、そんなことはありません。

おそらくですが、DAIKENの「ダイケンダイハードアートシリーズ」のフローリング加工が素晴らしいんだと思います。

ノオト
ノオト
最高かよ!

注意事項

※この記事に書かれている方法は、実際に私自身が行ったものでありますが、読んだ人がマネして何かあった場合に、責任は負いませんのでご注意ください。

ノオト
ノオト
くれぐれも慎重に!