学び

【1分で快適】Macの起動時の「ジャーン」という音のオン/オフを切り替えて鳴らないようにする。

こんにちは、ノオトです。

ノオト
ノオト
朝5:00です。愛用しているMacBookProの起動時の音が大きくて気になってました。家族が寝ているから静かに起動したいんだけどな。

今回は、こういった悩みに応えます。

本記事のテーマ

MacBookユーザに向けて「ジャーンという起動音を消す方法」について書きます。

本記事の信頼性

本記事を書いている私はこんな経験があります。
・朝5:00-MacBookでお仕事をしています。
・起動音で家族を起こしてしまったことも

読者へのメッセージ

ちょっとした設定でも、やっておくと随分快適になることがあります。

この起動の設定は特にあてはまると思います。起動後は忘れてしまうので、久々に再起動をすると「ジャーン」と鳴って驚くみたいなことを、恥ずかしながら何度も経験しているのでここで設定してしまいましょう。

それでは、いきます。

 

①消音する

Macのシステム環境設定からサウンドを開く

Macの左上のリンゴマークから、システム環境設定を選びます。この画面↓のうち「サウンド」を選択します。

消音をチェック✓

サウンドの中で下記の画面がでてきたら、

出力タブ(青いところ)を選んで「消音」に✓を入れます。

これで、起動時の音が消えます。再起動して確認してみましょう。

②ターミナルにコマンドを入れて消す

sudo nvram SystemAudioVolume=%80

これをターミナルを起動して打ち込むと、元から消えます。

まとめ

関連記事

 

 

>>>CTAをここに設置予定