Apple製品

【故障】MacbookProが起動しなくなった原因と対処法

こんにちは、ノオトです。

ノオト
ノオト
「MacBookProが突然起動しなくなってしまいました」

今回は、自分の経験を書きます。

本記事のテーマ

Macユーザに向けて、「MacBookProが突然死した場合の原因と対処法」について書きます。

本記事の信頼性

本記事を書いている私は、こんな経験があります。
・Macユーザ
・MacBookProの電源が昨日故障

 

読者へのメッセージ

結局AppleStore持ち込みで修理です。それまでに確認すべきこともあったのでありのままを書きます。

それでは、いきましょう。

MacBookProの突然死

MacBookProが突然動かなくなりました。

Satechiというコネクタをつかって、Macと2つのディスプレイをつないでいたんですが、片方のディスプレイが映らなくなったんですよね。そのために再起動をしたりSMCリセットをしたりしていました。そしたら、急に電源が入らなくなりました。かなしみ。

私のMacBookPro環境

MacBook Pro (13-inch, 2020, ポートx 2) 

・Satechiアルミニウム Type-C デュアル HDMI

MacBookProの電源を入れるために試したこと

電源の長押し

電源
 1:電源ボタンを長押し

右上の電源ボタンの長押しです。全く反応しません。

SMCリセット

右shift + 左control + 左option + 電源
 1:電源ケーブルを接続
 2:アプリをすべて閉じる
 3:10秒ボタンを同時押しで電源を落とす
 4:電源を入れる

上記のうち、1の電源ケーブルをそれぞれの2つのポートで試しました。

秒数を長めにしてみたり、複数回実行してみたり、左のシフトにしてみたりしましたが全く反応しません。やっちまったかな・・。

結論:Apple Supportに電話

電源が入らない原因はハードウェア 

一旦電話レベルでの会話ですが、SMCリセットができないということは、ソフトウェアではなくハードウェアの問題の可能性がありApple側で修理をしたいとの話。

私は保証期間であったため、無償での修理ということになりました。

AppleSupportに確認を受けたこと

 1:ファームウェアパスワードの有無
  →かけている場合
   パスワードを確認、ストア持ち込みのみ
  →かけていない場合
   郵送またはストア持ち込み対応可能

 2:FileVault(ファイルボルト)の設定の有無
  →どちらでも対応可能

 3:OSのバージョン確認
  →修理時に最新のOSにする可能性あり
  特定のバージョンで止めている人は注意

 4:付属品の確認
  →シールや付属品をつけている場合
  Apple修理側で外す可能性あり
  外した場合もとの形で返せない可能性あり

 5:本人確認
  →免許証など身分証明書を準備

 6:所有者確認
  →買ったことがわかるレシートなどを準備
  レシートでなくてもいいとのことです。

 7:Genius Bar予約
  →持ち込み可能な店/日時を調整

コロナもあり郵送したかったのですが、ファームウェアパスワードをかけている場合は持ち込みでしか修理ができないとのこと。

付属品としてBluelounge Kickflipをつけています。強い両面テープでついているのでそのままで送らせてもらうことにしました。

私は、仕事で使用する貸与PCで海外のITから送られてきたものなので、レシートが手元にありません。そのため、社内ITに相談して所有者確認ができる資料を準備しています。

修理は1週間程度、初期可能性も

修理を行うのは、実際にMacBookProを見てもらってから1週間程度はかかりそうです。また、初期化する可能性もあるとのこと。

「初期化してもいいですか?バックアップはとっていますか?」

と尋ねられますが、電源がつかず修理が必要なためYesしか・・選択肢がありません。

資料はオンラインで保存していたので助かりました。

まとめ

SMCリセットをしても直らない場合は、ハードウェアに問題がある可能性があります。AppleSupportに解決策を相談しましょう。

現在、修理に出している最中。復活するといいな。

>>>CTAをここに設置予定