不動産投資

【3文字略語】PER パーってなに?

PERの意味

こんにちは、ノオトです。

ノオト
ノオト
株はだいたい雰囲気で買いがち。

株の指標も雰囲気で見がち。

株は素人であれば、あるほど雰囲気でやりがちです。よくわからないのに有名だから買う。よくわからないのに、利回り高いからかう。よくわからないのに、有名なブロガーが押してたから買う。など、根拠に乏しい行動が目立ちます。

私もその1人です。今回は、そんな状況を打破すべく、株取引の指標についてまとめていきたいと思います。

今回の3文字略語

PER(Price Earnings Ratio)

PERの読み方

パー/ピーイーアール

どちらでもよさそうです。私は“パー”と呼びます。

PERの意味

Price Earning Ratio

株価収益率といって、株価に対してどれくらい利益があるかを表します。

100円の利益を生む企業が2社あって片方は、1000円の株価、もう片方が2000円の株価だったとします。

・株価1000円/利益100円 = 10倍
・株価2000円/利益100円 =   5倍

上の株価のほうがお得ですよね。低いほど割安・高いほど割高と読むことができます。

PERが使われる業界

株式投資/資産運用

 

それでは、また!

>>>CTAをここに設置予定