学び

【3文字略語】CCRとは?シーシーアールってなに?

こんにちは、ノオトです。

ノオト
ノオト
不動産投資で出てくる言葉を覚えます。今日はCCR

3文字略語って覚えるまで、なんのことか混乱しますよね。特に新しい業界に関わった際には、知らない言葉のオンパレードです。できればしっかり抑えていきたいので、新しい言葉に出会ったらまとめていきたいと思います。

今回の3文字略語

CCR

CCRの読み方

シーシーアール

CCRの意味

Cash on Cash Return 自己資金配当率のこと

CCR = 利益 ÷ 自己資金

CCRは、現金の投資効率を指します。たとえば、500万円もっていて、銀行に預けたら0.001%です。50円の金利を受け取ることができます。50円/500万円でCCR=0.005%です。

不動産に500万円を手金(てがね)として入れて、2,000万円の物件を購入し5%の利益が生まれれば、利益は100万円。100万/500万円でCCR=20%です。

こういう風に異なる金融商品でも効率を比較ができてしまうんですね。

私の場合、某トラストから借入を500万で4.5%があります。これを、早期返済して500万投下すると約36万の金利費用が浮きます。36万/500万で、CCR=7.2%です。

このように並べると、CCRが高い=資金効率がい新規購入が一番いい選択だと言えそうです。

新規購入をめざすが、融資が出るか、物件が買えるか、税金はどうかを考え総合的に考える必要があります。

CCRが使われる業界

不動産、アセットマネジメント、資産運用、金融業界

金融業界の中でも、アセットマネジメントやファンドといった領域に使われる言葉です。

参考図書

【3文字略語】 ROEってなに?こんにちは、ノオトです。 3文字略語はたくさんあります。なぜ3文字に略すんでしょうか。英語圏では一般的なのかな?私は、言葉を理解し...
【3文字略語】 PBRってなに?...
【3文字略語】PER パーってなに?こんにちは、ノオトです。 株は素人であれば、あるほど雰囲気でやりがちです。よくわからないのに有名だから買う。よくわからないのに、利...

 

>>>CTAをここに設置予定